Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国では「風を吸って」はいけません。

慣用句はおそらくすべての言語にあるでしょうが、特に日本・韓国・中国の慣用句好きは他の国と比べて群を抜いている気がします。

今回紹介する「바람(을) 피우다(風を吸う)」という慣用句は言葉の響きからだけ想像すると「気分転換する」ぐらいの良い意味の言葉だと思ってしまうかもしれませんが、残念ながらそういう良い言葉ではありません。

風を吸う


韓国語ジャーナルに載っていた文章はこちら。


B:결혼하면 남자는 좀 있으면 뭐 한 2 년 지나면...
A:바람 피워?


B:結婚すると男は少し経つと、えーと、大体2年も過ぎると…
A:風を吸う?




さて、この会話の流れから「風を吸う」の意味を予想してみましょう。







…答えは「浮気する」でした。

風がフワフワと移ろうところから来てるんでしょうね。

ちなみにドイツ語だと浮気するは"einen Seitensprung machen(横っ飛びする)"と言います。
浮気はどの国の人でも婉曲的な表現をしたくなるのかもしれません。

参考


韓国人の本当に自然な会話をテキスト付きで勉強できるのは韓国語ジャーナルだけじゃないでしょうか。

Amazonのマーケットプレイスだと韓国語ジャーナルを安い時は300円ぐらいで買えるのでオススメです。

韓国語ジャーナル 第8号 (アルク地球人ムック)韓国語ジャーナル 第8号 (アルク地球人ムック)

アルク 2004-03
売り上げランキング : 495089

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング

↓ブログランキングに登録しています。どうかクリックを!
にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
comments powered by Disqus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。